女性香り研究所【おりものの臭いは膣の洗浄で入念にケア】

女性

手術の種類

女性

美容クリニックで処女膜再生手術を受ければ処女膜を取り戻すことができる、といわれても今一つその手術のイメージが湧いてこないという人は多いかと思います。処女膜再生手術にはいくつか種類がりますが、定番は縫合手術と呼ばれる方法で、これは断裂してしまったヒダを糸で縫い合わせていくというものになります。手術糸を使うものの他、レーザーを使って膜を癒着させるといったものもあり、どちらも処女膜再生にかかる時間は5分から10分程度です。術後一週間程はシャワーしか浴びられず、激しめの運動は二週間控えなくてはなりませんが、しっかり処女膜再生が出来るので、確実な手術を受けたいのであれば手術糸、もしくはレーザーを用いたものを選びたいところです。

処女膜再生方法にはもう一つ、プチ手術と呼ばれる方法もあります。こちらは本当に極細の糸を使って縫い合わせるというもので、術後一週間以内の性行為であれば糸が切れて出血し、膜が破れた様に見えます。一週間以上経ってしまうと出血しにくくなってしまうのでその点は少しネックになるといえますが、もっと簡単に、ちょっとした日頃のスパイスに処女膜再生を行いたいと考えているのであればこちらの方が向いているといえるでしょう。ただ、美容クリニックによって選べる手術方法は違っています。ですから、クリニックを選ぶ際には自分がどういった手術を受けたいのかに合わせて候補を絞って行くことが大切です。